「週刊てーて」ひらく農園から+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の子どもたち その2

<<   作成日時 : 2018/09/06 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 8月お盆前に北海道から帰省した次女。毎日のように出かけて、典型的な大学生の夏を送っている。車の免許を取っていないので、駅までの送り迎えも頻繁である。自転車やバスを利用することもあるのだが、雨が降ったり時間がなかったりすると親の車を当てにする。出荷のついでに駅まで送るのは簡単なことだが、夜いつまでたっても帰ってこないときには閉口する。毎日のように子供を送り迎えする家庭が少なくないらしいが、僕にはとても信じられない。次女だって、高校時代は雨の日も風の日も自転車で片道1時間かけて通学したのである。あの次女はどこへ行った?

 北海道は涼しいらしい。次女がこちらに帰省した日、開口一番「暑いねー、からだに空気がまとわりつく」と言った。湿度が気温に拍車をかける。今年はとりわけ暑いのだからね、と思ったが、数日でこの気候に慣れたようだ。北海道では、夏も札幌でグループ展をやっていたようだ。個展でもグループ展でも、やるときには受付をしなければいけない。札幌まで電車で40分かかるらしいから、電車代も時間もばかにならない。そういった展覧会を紹介するのは、facebookやインスタグラムだそうだ。そのインスタグラムを見て、韓国から次女の絵を買いたいというメッセージもあったようだ。大学の教授などと協議中とのことであるが、まあ何とも絵画の世界も現代であることよ。帰省してからも、高校時代の同級生や先生方とグループ展をやっていた。受付をやるからと、毎日いそいそと出かけていた。

 次女は、よく食べる。大学生になって、自炊するようになり、毎日自分の弁当も作って学校に持っていくそうである。節約しているせいか、少しだけほっそりとして家に戻った。帰省するとよく食べる。うちでは、B品の野菜がたっぷりあるから、たとえばきゅうりの浅漬けでもボール一杯作る。それが、次女の登場で、一気になくなってしまうのである。まあ、良い食べっぷりは気持ちがいいが、長男などは「食べ過ぎだ」と次女に喧嘩をふっかけている。アサリの酒蒸しをやっても、そうめんを茹でても、餃子を作っても、バクバクと食べるのだ。

 高校受験を控えている四女は、夏休みに図書館に通うようになった。図書館は混んでいるもの、と思っていたのだが、この頃の子は塾で夏期講習があるらしく、意外に図書館は混んでいないとのこと。夏期講習が終わる時期になって混みだしたようだが…。次女が帰省したので、四女は次女に英語を教わっていた。そうだよな、次女は大学を卒業したら高校の先生になるつもりだったよな。教えることにも慣れておかないと。しかし、次女は四女に英語を教えてみて、教えるのが好きな方ではないことに気づいたようだった。やりたいことは油絵を続けることで、油絵では食えないから学校の先生になる、というのが本当のところだと思う。

 三女は、会社を退職した。退職のお別れ会をやってくれるというので、昨日からその御礼にクッキーを仕込んでいる。今日は平日というのに、家に四人の子どもたちがうようよしていた。台風20号がもうすぐ四国に上陸しそうな夕方、また雨風は強くなってきた。風はできるだけ強く吹かないでほしい、と願うばかりである。

2018年8月23日 寺田潤史

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

te-teのおすすめ生活品

 農場で使用するマスクです。トラクターの排気ガスから自分を守るために使っていますがPM2.5対策としても有効です。0.3μmの大きさまで吸着できる優れたフィルターがついています。



 大好きなブルーススプリングスティーンのベスト盤です。個別のアルバムで聴くのですが、あまり聴いたことのない方には、こちらのベスト盤をお奨めします。彼の書くような歌詞が、日本でも多く歌われる聴かれるといいなと思います。



譜面台 洗練されたデザイン M-300B/BK

新品価格
¥2,469から
(2011/2/10 17:57時点)

 楽譜立てですね。簡易の折りたたみのものは持っているんですが、しっかりとしたつくりのものが欲しくて買いました。自分の曲の場合には譜面は必要ないのですが、カバー曲を演奏する時には、譜面を見ます。50歳を過ぎると、目もあまりよく見えなくなってくるので、A3拡大プリントした譜面を使うのです。クリアファイルも大きいですからね、A3では。この譜面台なら、何も問題ありません。安い割にはよくできています。


クリアブック/ベーシックカラー A3・S型・20P ブラック CB1012DN

新品価格
¥1,023から
(2011/2/10 18:05時点)

 A3のクリアファイルですね。上記の譜面台とセットで使っています。


SHARP 見楽る(ミラクル) カラー液晶ファクシミリ複合機 子機1台タイプ UX-MF70CL

新品価格
¥37,490から
(2011/1/8 11:51時点)

 多機能FAX電話です。上記のものは親機プラス子機1台のものですが、うちで使っているものは子機2台のタイプです。FAXを紙出力せずに、メールで転送してくれるほとんど唯一の機種です。母屋から納屋まで電話線を引かなくても、母屋で受け取ったFAXを自動でメール添付(PDF)してくれる優れものです。この機種を使うまでは、FAXの有無をいちいち母屋に確認しに行かなければなりませんでした。紙印刷するかどうかは、確認してから決めます。プリンターとしては使っておりませんし、お薦めしません。


Kalita セラミックミル C-90 (アイボリー)

DeLonghi コーン式 コーヒーグラインダー KG364J

新品価格
¥10,500から
(2011/1/5 14:17時点)

 コーヒー豆を毎日挽いています。うちで使っているのは、もう30年近く前の製品になるのでしょうか?僕たちだけで17年も使っているドイツ.BRAUN社製コーヒーグラインダー「KMM20」です。もう、今は検索しても終了したオークションくらいしかヒットしません。これは大変耐久性があって、故障知らずで毎日使っています。今買うとしたら、この2製品のうちのどちらかかな?あまり大きなものでも困りますし、毎日飲むコーヒーですからね。


 長女と連れ合いのクリスマスプレゼントに注文しました。この頃は、ラジオを聴く人が減って、ラジオ単体の販売も少なくなったようですね。この機種は、価格COMなどのレビューでも高感度受信ランク1位で、SONYの国産品だそうです。連れ合いは、畑の収穫の時には必ずラジオ持参で行きます。長女は、最近文化放送を聞きたい、ということで感度のよいラジオが必要になったというわけです。


 年賀状シーズン、うちにプリンターは3台ありますが、用途によって使い分けと、故障時のバックアップも兼ねています。でも、通常の、写真印刷や、年賀状印刷、WEBページの印刷であれば、このくらいのプリンターであれば十分な時代ですね。有線・無線LAN標準搭載 前面給紙カセット、と機能は進化しています。


圧力鍋 片手 アルミ製 ヘイワ PC-60A

 平和の圧力鍋、型番は違いますが、もう25年も使っています。

Vita Craft ウルトラフライパン 22cm 9309

 こちらは9層の新しいタイプのものですが、うちでは7層の22cmと27cmを使っています。27cmのフライパンは、薪ストーブの上でパンを焼くのに重宝しています。

サンヨー 7.0kg 全自動洗濯機 ASW-700SB-W

 家族が多いと、洗濯の回数も増えますね。サンヨーの定番洗濯機です。うちのはひとつ前の型で700SAですが、今のはより静音設計になっているようです。
夏の子どもたち その2 「週刊てーて」ひらく農園から+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる