七宝甘70

画像


 手伝いのF君に、昨日の大雨を予想して、金曜日の仕事を土曜日と代わってもらうようにしてあったので、今日は、F君とM君の二人が一緒に仕事をした。M君は午前中だけだが。エンドウ類の種取も終わったので、エンドウの残渣をネットからはずし、止め具を回収し、ネットをはずしてもらった。インゲンの収穫が始まっているのに支柱をまだ立てていない。まずは、インゲンの周囲の草取りをしてもらった。

 午後は、F君に発芽していない部分のオクラの種をまいてもらい、エンドウあとに不耕起のままトマトを植え付けてもらった。さらに、エンドウあとの残りの部分に、第2弾のインゲンの種を直播してもらった。

 冷蔵庫屋さんも、下準備に来てくれた。月曜日には2つ目の冷蔵庫が入る。現在ある冷蔵庫はコンクリートの基礎の上にある。今度はコンクリートを打てないので、ブロックを50個前後置いて、その上に冷蔵庫を置く。その下準備として、ブロックをおいて簡易レーザー装置で均平を出していく、そんな作業を半日かけてやっていってくれた。

 大雨のあとに、玉葱畑の七宝甘70という品種を見回った。草がかなりひどい。あまり期待していなかったのだが、急に玉が太りだした。ちょっと扁平かな?と思ったので、一つ引き抜いてみた。

画像


 おお、でかい。土の中に玉が埋まっているから、上から見ると扁平に見えただけで、しっかりと球形に近い。こちらも1トン近くありそうな気配だ。下の画像は、上の画像の左側に埋まっている玉葱を引き抜いたもの。

画像


 七宝早生7号同様、こちらも甘い品種で、10月までの貯蔵が可能であるとカタログには書かれているが、十一月まで貯蔵しても大丈夫だった経験がある。来週の水曜日が雨だから、月曜日に抜いて葉を切り、一日干して、火曜日に収納するのがベストだろう。ジャガイモを掘っている暇がない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック